売上の5%を東日本大地震の被災者の方へ

2011年3月11日に起きました「東日本大震災」と津波の被害を受けた方々へ、心からのお見舞い申し上げます。

弊社では、一企業として被災者の方々へ出来る事として深く考えました結果、
今後お客様にお買い上げ頂くプロフィールビデオ(63,000円)の税抜き価格の5%にあたる3,000円を商品をお買い上げ頂く度に、日本赤十字社へ寄付させて頂くことにしました。

東日本大地震 寄付 義援金

今もなお被災地では食料やガソリンなどの物資が足りず、寒さや飢えと闘いながらの避難生活を強いられている方々がたくさんいらっしゃいます。


そのような状況の中、地震発生から初めての週明け月曜日に会社へ出社し、いつも通りの仕事に戻るのは、正直とても苦しく、非常にもどかしい思いでした。


また一個人として、「被災者の方へ何ができるだろう?」ということを、大地震後の土日を使って深く考え続けた結果、個人としても、会社としても、被災者の方へ向けて「寄付をする」ということが「今の自分に、今の自分たちにできること」の一つだという結論に至りました。


そしてその寄付のかたちも、一度きりの寄付では今よりも落ち着いて仕事ができるようになる例えば数ヶ月後、この大地震で感じた今の自分の気持ちを徐々に忘れていってしまうと思うのです。それでは仕事をし続けるこれからの毎日を「申し訳ない気持ちと、もどかしさ」をどこかにずっと抱えながら仕事をしている自分がいると思いました。


そのために弊社のプロフィールビデオ『Life』をお客様にお買い上げ頂ける度に、売上の一部を寄付するということにしました。そうすることで、自分たちが頑張ればこれから結婚式を挙げられるお客様にも喜んで頂ける上で、さらに被災者の方への寄付が出来る。


『その状況を作り仕事をすることが、自分や社員、お客様、そして被災者の方々と向いている方向が一致する』


ことだと思えたのです。
そのため弊社はプロフィールビデオ事業の売上の5%を、被災者の方々へ寄付して参ります。


東日本大震災に合われた被災者の方々とご家族の方々のご無事を心からお祈りしています。

そして弊社も一企業として出来ることを深く考え、今後も行動して参ります。

2011年3月18日
Move Emotions株式会社 代表取締役 高野 仁

人生で出会えた全ての人へ。
生い立ちビデオ

上へ戻る